下水汚泥の有効利用

処理された水と下水処理場から出る泥を様々な別資源へ
再利用することで有効利用しています。


・肥料


・レンガやタイルの原料


・砂利の代わりやセメントの原料


・ガス発電


*参照元(社)日本下水道協会(2003.7発行 下水道のおはなし)


随分以前ですが、浄水場の汚泥をバキュームで吸い取って
埋立地などに移動するバイトをしていたことがあります。


汚泥は定期的に除去していかないと、設備が正常に機能しなく
なってしまいます。


それだけに取り除かれる汚泥をリサイクル資源として、
再利用できればかなり資源の有効活用に役立つと思われます。


まさに一石二鳥となれば、たくさんのメリットが生まれるということ
ですね。