水の循環イメージ

現在の日本の水の循環イメージは下記の通りです。

水は海や川の水が太陽の熱で蒸発することから始まって、
様々な経路をたどってまた海や川に帰ってきます。


まさに水は循環しているのです。


しかし、昔のように自然の力で治癒しきれる範囲を超えてしまい、
人の力を加えなければ水は正しい循環経路をたどれなくなりました。


家庭や工場から出される汚水は上記の下水処理場の仕組みを通り抜けて
綺麗な水となって自然に帰っていくのです。


しかし、下水処理場の力ばかりを借りるのではなく、昔のように
自然治癒でも水が循環できるように私たちの生活も改善していかなければ
なりません。

9月10日の下水道の日をきっかけに「水の循環」について考えてみましょう。