宝満川浄化センター下水道展 概要

主催:(財)福岡県下水道公社・流域下水道促進協議会・小郡市・筑紫野市・朝倉市・
    筑前町・大刀洗町・基山町


協賛:西日本クリーン・三井管工事共同組合


会場:宝満川浄化センター


日時:2007年9月9日 午前10時から午後3時


イベント内容:
 ・下水道処理場施設の見学
 ・下水道映画上映
 ・お楽しみコーナー
   (金魚すくい・スーパーボールすくい・ポップコーン・風船)
 ・プレゼント
   (コンポスト・花の種)



毎年9月10日は「下水道の日」です。


市では、安全で快適な居住空間を実現し、河川などの水質汚濁を防止するために必要不可欠な公共施設である下水道について、より理解を深めていただくために下水道展を開催します。


*駐車場が少ないので公共交通機関のご利用または車の乗り合わせ等でご来場ください。


*豪雨、台風等、気象状況によっては開催を中止することがあります。

【2007下水道展の案内資料より抜粋】


宝満川浄化センター下水道展 その5

浄化センターを見学後の子供たちの楽しみは・・・お楽しみコーナー!


でも、我が家は閉場間際に行ったので既に会場は・・・

下水道施設イベント会場画像


がらんとしていました。













でも、

♪ポップコーン


ちょっとしょっぱかったけど美味しかった。














♪スーパーボールすくい


閉店間際でスーパーボールがほとんど浮いていない・・・

でも、最後だからいっぱいもらえて・・・ラッキー♪


他にも風船を一人4個もらいました。


金魚すくいは時間切れでできなかったけど、これらが全て無料で体験できました!


他にも「コンポスト」「花の種」のプレゼントや下水道映画などもあったのですが、これも時間が間に合わずでした。




こんなに無料で楽しめるならば次回からは気合を入れて午前中から行きたいと思います。


最後になりましたが当日は施設見学やお楽しみコーナーでお世話になりました宝満川浄化センターのみなさんありがとうございました。


貴重な体験と楽しい時間を感謝致します。


このホームページを見た少しでも多くの人が「下水道」について関心を持ってもらえれば幸いです。


宝満川浄化センター下水道展 その4

いよいよ下水処理が進んできました。


下水道施設画像10

いくつもの下水処理設備を通って水はどんどん綺麗になっていきます。

たくさんの微生物が下水の汚れを食べたりしながら、どんどんと自然に戻れる状態になっていきます。





下水道施設画像09


ここでは下水がかなり綺麗な状態になっています。

いくつもの下水処理を施されて海や川へ戻せる状態の水になったのですね。









下水道施設画像11


ここでバケツに「自然水」と「処理水」を並べて触らせてくれました。

処理水の方が少し温かいのが面白かったです。














このような設備を通って私たちがトイレや炊事などの日常生活で使った生活水を下水処理施設が綺麗な状態にして海や川に戻してくれるのですね。

下水道は1日も休むことなく働いてくれています。

そこで働く職員さんも国民のみなさんが困らないように下水道施設を管理してくれています。


9月10日の下水道の日を機会に下水道について学んでみましょう。


今回は宝満浄化センターを見学できて、下水処理センターの仕組みを知ることができました。


下水処理センターに頼ることなく、自分たちも生活用水の出し過ぎなどに注意したいと思います。


宝満川浄化センター下水道展 その3




このパイプの中を下水が通っています。

下水処理場の中には大小たくさんのパイプが通っており、いろいろな処理過程を経て水を綺麗にしています。










これはバクテリアが汚水を処理しているタンク。

なんでも水深は10mくらいあるそうで、空気を常に送り込んで汚水処理が活発に行われるような環境となっているということでありました。


水の色が茶色なので結構汚れているように見えますが、ひしゃくですくってしばらく放っておくと上澄み状態となります。


茶色の物質が沈澱するのですが、それは汚物の残りとバクテリアなのだそうです。


これらの汚物の残りは適正に処理して肥料やレンガやタイルの原料になるということです。


宝満川浄化センター下水道展 その2

ここが下水処理をしている場所。


パイプがたくさんあってその中を下水が通っているらしいです。


匂いがまったくしないのですが、パイプの中を通って様々なバクテリアなどで汚物を分解しているので匂いがしないそうです。


確かに匂いがしていたら・・・働いていられないですね。


最初沈澱池(さいしょちんでち)と看板に書いています。


沈砂池で取れなかった汚れを落とすところですと書いてあります。




下水処理場では金魚すくいやポップコーンなどが無料でもらえるので親子連れが多いです。


風船ももらえます。


全部無料です。


宝満川浄化センター下水道展 その1

下水道見学会1


2007年9月9日 午前10時から15時にて宝満川浄化センターにて下水処理場の一般公開がありました。


今日はその下水処理施設の見学レポートを紹介します。








下水道施設画像1-1


当日は14時頃に宝満浄化センターに到着。


イベント終了まで残り1時間だったので慌てて会場へ。


駐車場からトコトコ歩いて下水道展会場入り口へ向かいます。


おっと・・・階段が・・・。


とりあえず階段を登ったところでタイミング良く、本日最後の施設見学会が集合していたのでちゃっかりと最後尾に並びました。


1組10人くらいの列をなして施設見学へGO!